2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
The Bronte Story
The Oxford Bookworms Library: Stage 3: 1000 Headwords: the Bronte Story (Oxford Bookworms Library: Stage 3)
0194229963Tim Vicary


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今朝、久しぶりに早起きで、子供のお弁当作り終えても時間がたくさんだったので、静か~な中でゆっくり読書することができました。
おとといから読み初めてましたが、なかなか時間がまとまってとれず
しかもキリン読みだったので遅々として進みませんでした。

が・・・

「Jane Eyre(MMR2+)」を読んで以来、どうしても読みたかったこの本。

一気に読んでしまいました

涙ボタボタこぼしつつ、ティッシュで鼻かみながら・・
思いっきり本の世界に入りました。
多読を始めてから英語の本を読んでこんなにも泣いてしまったのは
はじめてです。

「ジェイン・エア」や「嵐が丘」を書いたブロンテ姉妹の一家のお話なのですが、姉妹の気持ちや特にお父さんの気持ちを思うと、今でも涙がこぼれそうになります。
96歳になる祖母が自分より若い人が亡くなるたびに、「私を先につれていってくれればいいのに」といつも言います。私達はもちろん、祖母にもいつまでも元気で生きていて欲しいのですが、祖母のつらさもわかります。
この物語のお父さんのことを考えていたら、祖母のその言葉が思い出されてしまいました。

初チャレンジのYL3。キリン読みもなんのその、とても読みやすい文章でそんなに難しく感じませんでした。TIM VICANRY 著だったからなのか、自分がどうしても読みたい本だったからか。。。
いずれにしてもまた読み返したい1冊となりました
関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

TBありがとうございます♪
Tim様はこのBronte姉妹が住んでいた近くに今も住んでらっしゃると本編の後に書かれていましたね。
お父さんが語るという形式がとても切なくて、切なくて。
実はこのお父さんが文章中に言っているElizabeth Gaskellの本をゲットしています。いつか、いつか読もうと超憧れ本になっています。でもこうやって知らなかったことを洋書で知るって嬉しいですよね(*´∇`*)
雫さんへ
ひとつの本から次々と読みたい本が増えていくっていいですね♪ 
和書では通り過ぎていた本も洋書を読むことで出会えて本当に嬉しいですv-290
買っちゃいました。
BABE注文しちゃいました。結構な値段になりましたけど。
読書は好き嫌いが激しいけど、ついすいかちゃんにつられて!
とっても楽しそうなんですものね。
どのくらいかかるか分かりませんが、読み終えたら報告させてくださいね。
shinka
わ~おっv-290
shinkaさんも読まれるんですね^^
とっても嬉しいです!
期待はずれにならなきゃいいな・・と
思いつつ(好みもあるので)

でも
BABE楽しいですよ~♪
羊さんたちの話し方がまたいい感じです。
読み終えたらぜひぜひ教えてくださいね^^

もっとおすすめは「HEIDI」です。
アルプスの少女ハイジがお好きならば、間違えなくお薦めですv-426
「嵐が丘」の記憶
ブロンテの作品「嵐が丘」を日本語で読んだことがあります。

感想は、「なんか、ものすごくスゴイお話だ」という感じで、感動と言うよりも、「すごい」に尽きます。内容はあまり覚えていません。そして、ものすごく長い小説でした。疲れました。

絶対英語でなんぞ読まないでしょう。
ブロンテ姉妹については全く知らないのですが、ブロンテファミリーについての本なんですね。あの、ものすごい小説を書いた人の家族の物語ですか。ちょっと興味あります。

YL3ですか。YLについてはよく知らないのですが、Pengun Readers level2より少し難しい感じなんでしょうか。YLってなんだろう?って思ったらYomiyasusa Levelなんですね。日本語じゃ。ではまた。
tkshmyさんへ
「嵐が丘」は先日、映画で見ました。
映画の世界と原作の世界の違いが知りたいのでこのお話もいつかチャレンジしたいと思っています。
映画を見た限りでは、姉のCharlotte・Bronteが書いた「Jane・Eyre」の方が私は好きです(^v^)

YLは読みやすさレベルです^^
「The Secret Garden」がYL2.2で、
この本はYL3.2です。語彙が600語と1000語と違い、文章も少し長くなっています。

またしばらくしたら読み返したい、そんな一冊でした[絵文字:v-290]
プロフィール

すいかちゃん

Author:すいかちゃん
家族:夫、中3(♂)と小6(♂)の野球少年
    15歳(♀)のM.ダックス まりんちゃん 
性格:おっちょこちょい  
血液型:限りなくOに近いA

H17.8.23 多読開始
H18.6.16 100万語通過
H19.5.14 200万語通過
H21.8.31 300万語通過
読書語数累計 3,247,275語

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
育てて植えよう!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
************ ***************
リンク
カウンター
すいか本
すいかの手持ち読了本です♪ まだまだまだまだ未読本がたくさん^^;; 読了済もぼちぼち更新していく予定でござる
最近読んだ絵本♪と本
読書メーターのデータです! 洋書や和書やちびすけと一緒に読んだ本も。。
すいかちゃんの最近読んだ本
amazon
LINKS

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。