2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気になる本!
昨日、子どもたちと夏休み恒例の「ポケモン映画」を池袋へ見に行ってきました。

ちびすけは連れて行ってもいつも、
映画館の暗さに負けて途中寝てしまうんですよね。
最初の導入部分を見て寝始め、最後のクライマックスが終わり、もう、おしま~いという頃に起き出して、
何事も無かったように「あ~、おもしろかったぁ!!」とニコニコしながら言うのがいつものパターン(笑)

でも今年はさすがの1年生!
最初から最後までちょぴっとも眠ることなく「あ~、おもしろかったぁ!!」と言えました!
ん~、成長だなぁ

さてさて、本題。
帰りにせっかく池袋へ来たからと思い、「ジュンク堂書店」へ。
そこでものすごく気になる児童書を発見!!

The Mysterious Benedict SocietyThe Mysterious Benedict Society
Carson Ellis

Little, Brown Young Readers 2008-04-01
売り上げランキング : 9419
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


まず表紙に目を惹かれ、帯に書いてあるあらすじに心惹かれ、
何度も手を伸ばしては戻し、伸ばしては戻しを繰り返していました。
でも結局500ページ以上もある厚さにたじろぎ断念してしまいました。
それでも家に帰ってきてもずっと気になっているこの本。。

ジュンク堂の紹介文はこちら
米国発!超話題作!
 ちょっと皮肉なユーモアのセンスと好奇心に溢れた11才のレイニーは、その高い知能ゆえに友人を作ることが出来ません。そんな彼が奇妙な新聞広告にひかれて応募したのが「謎のベネディクト倶楽部」への入会テストでした。学校の勉強が出来るだけでは決して解くことの出来ない奇妙で難解な問題の数々。そんな難関を突破したレイニーは、Mr.ベネディクトのもとで3人の子どもたちと出会います。神経質だけど速読と記憶力に優れたスティッキー。軽業師のような身体能力を持つケイト。おチビだけど自己主張のしっかりしたコンスタンス。
 かれらはMr.ベネディクトから怪しげな研究所への潜入を依頼されます。そこは才能にあふれた子どもたちだけを集めてこっそり謎の訓練をさせている場所で、レイニーたちのような子どもしか潜り込めないのです。
怪しげな研究所の真の目的は?そして、レイニーたちのミッションは成功するのでしょうか?
さあ、あなたもレイニーたちと一緒にやっかいなパズルを解きながらハラハラドキドキの冒険へ、いざ出発!


パズルの謎解きもあるから余計に難しそうだけど、おもしそう
近いうちにチャレンジしてみようかな。。。できるかなぁ。。

続編はこれ
0316036730The Mysterious Benedict Society and the Perilous Journey
Diana Sudyka
Little, Brown Young Readers 2009-05-01

by G-Tools


3作目はこれから発売
0316045527The Mysterious Benedict Society and the Prisoner's Dilemma
Diana Sudyka
Little, Brown Young Readers 2009-10-06

by G-Tools

関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

すいかちゃん、おはようございます。

この本、気になります・・・!
イラストも好みだし、あらすじも面白そう^^♪

読んでみたいなー、と思ったのですが、やっぱり500ページ超えは、ちょっと腰が引けてしまいます(^^;
いつか読みたい、ってことで、ほしいものリストの中に入れておきます。

すいかちゃん、もし読まれたら、感想教えてくださいね^^
リッカさんへ♪
リッカさん、こんばんは♪

ねっねっ、心惹かれるでしょv-411
おもしろそうですよね。

私ももう少し耐久力ついたら、チャレンジしてみますね!
(いつになることやら・・・(笑))

持ってるけど 未読♪
すいかちゃん、こんにちは!
 うちのちびすけたちも、子ども会で
 ポケモンを 見に行きましたよ^^

The Mysterious Benedict Society、わたしは
購入したのですが、手付けず(笑)
 半年くらい前 湘南オフで ぐるぐるまわっていました(笑)なかなか評判よかったようです。読みたくなったら 遊びに来てください^^
うだちゃんへ♪
うだちゃん、こんにちは♪

紀伊国屋バーゲンから帰ってきたところです。
かご一杯になってしまって、はて、どの本を削ろうかと
さんざん迷ってしまいました。
きっと他の日に行くとまた違う魅力的なものが出ているんだろうな~。。

うだちゃんはもう「The Mysterious Benedict Society」はお持ちだったのですね。
さすが湘南オフ、早いですね~(^v^)
やはりなかなか楽しい本なんですね。
ますます興味深深!
プロフィール

すいかちゃん

Author:すいかちゃん
家族:夫、中3(♂)と小6(♂)の野球少年
    15歳(♀)のM.ダックス まりんちゃん 
性格:おっちょこちょい  
血液型:限りなくOに近いA

H17.8.23 多読開始
H18.6.16 100万語通過
H19.5.14 200万語通過
H21.8.31 300万語通過
読書語数累計 3,247,275語

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
育てて植えよう!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
************ ***************
リンク
カウンター
すいか本
すいかの手持ち読了本です♪ まだまだまだまだ未読本がたくさん^^;; 読了済もぼちぼち更新していく予定でござる
最近読んだ絵本♪と本
読書メーターのデータです! 洋書や和書やちびすけと一緒に読んだ本も。。
すいかちゃんの最近読んだ本
amazon
LINKS

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。