2006/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
THE PHILHARMONIC GETS DRESSED
The Philharmonic Gets Dressed (Reading Rainbow Book)The Philharmonic Gets Dressed (Reading Rainbow Book)
Karla Kuskin

Trophy Pr 1986-09
売り上げランキング : 40242
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

☆彡絵本です。邦題「オーケストラの105人」

金曜日の夜、オーケストラの人達がシャワーを浴び、下着を着て
洋服を着て、アクセサリーをつけて・・と準備をするお話です。
最後の場面ではまるで音楽が聞こえてくるようでした(^_^)

絵は「Nate the Great」のMarc Simontさんです。
関連記事
スポンサーサイト
ありがとう!!!
皆さん、スランプの私に
暖かい言葉を下さってありがとうございました!!

色々な気分転換法を伝授していただき、
気持ちが軽くなりました^^

何よりの気分転換は
こうして皆さんにいただいたコメントでした(^v^)

アドバイスももちろん!!参考にして
色々と試してみたいと思います♪


そして・・・
じたばたしながらもなんとか読んだGR。
すんなり読めていればきっと止まることなくあっと言う間に
読んでしまった気がします。
読後はとても爽やか。ラストのおばあちゃんがとても素敵(^v^)
原書が読みたくなるリトールド版でした。
Emil and the Detectives (Penguin Readers, Level 3)Emil and the Detectives (Penguin Readers, Level 3)
E Kastner

Prentice Hall College Div 2001-01-22
売り上げランキング : 2462
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
あちゃあちゃ~
重症です。

「英文が頭に入ってこない病」です。

字を目で追っているだけで意味がちっともわかっていません。
LRしても追いつけずどうにもこうにもなりません。

立ち直ったかと思ったけれど
やはりダメでした。

PGR3を読んでも児童書を読んでも絵本でも
少し文章が長くなると読めません。
読みたくないのではなく
読めないだけなのです。

こりゃ~、完全にリハビリが必要なようです。

まいったな~。

ちょっと凹み気味です

キリン本、古本屋さんでたくさん見つけて
楽しみにしていたのですが、しばらく出番はなさそう。。。
関連記事
Elizabite
0395977045Elizabite: Adventures of a Carnivorous Plant
H. A. Rey
Houghton Mifflin (Jp) 1999-09

by G-Tools

☆彡絵本です。邦題「ガブリエリザちゃん」
「Curious Gorge」の作家さんが書いた絵本です。

お話は・・
食虫植物のElizabiteちゃんが
植物学者のDr.Whiteにつかまって巻き起こす騒動です。

Gorgeくんの最初の話といい、この話といい
人間の身勝手さが出ていて
絵はかわいらしいんですが
私としては内容は・・・かな。
ラストはElizabiteちゃんはこれで幸せなのかしら??と
疑問がかなり残ります。
関連記事
The Cat i n the Hat Beginner Book DICTIONARY
Cat in the Hat Beginner Book Dictionary (I Can Read It All by Myself Beginner Books (Hardcover))Cat in the Hat Beginner Book Dictionary (I Can Read It All by Myself Beginner Books (Hardcover))
P. D. Eastman

Random House Childrens Books 1973-02
売り上げランキング : 18776
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

☆彡Dr,SeussのPicture Dictionaryです。

出てくる動物の絵が愛嬌があってとにかくかわいい。
見ていて飽きないです^^
1ページに6~7語載っています。
例文も韻を踏んでいるものが多数あるので
声に出して読むと楽しい♪
2,3コマ話が続いているものもありちょっとした4こまマンガの様。
知っている言葉がほとんどでしたが
(LRや児童書で出てきた中で覚えた言葉の再確認もできました!)
それでも楽しめました。
子供が単語に興味を持ち始めたら書いたいな~と思える1冊でした。

関連記事
L.A.WINNERS
3190229570L. A. Winners. Lektuere mit 2 CDs. Elementary Level 1.100 Woerter / 2.-3. Lernjahr (Lernmaterialien)
Philip Prowse
Hueber Max GmbH + Co. KG 2005-07

by G-Tools

☆彡MMR3.
ようやく1万語近くの本が読めました。
この本おもしろかった~♪
MMR3を読むようになってからまだハズレがなくて嬉しい(^v^)

お話は
探偵のSamuelが事務所でうたた寝をしていると
女性がやってきて「馬を探してほしい。。」と依頼します。
さてどうやってSamuelは探すのか・・・

中盤からスピート゜に乗ってきて
あれよあれよという間に終わってしまいました。
「停滞中!」なんて言っていたのに
おもしい本に当たればこんなものですね^^;

この調子でGo! Go!
関連記事
LRFO
0064451798Flash, Crash, Rumble, and Roll (Lrfo)
Franklyn Mansfield Branley True Kelley
Harpercollins Childrens Books 1999-05

by G-Tools

☆彡この間、紹介したLRFOシリーズです。
これは
雷雨の発生の仕方のお話。

0064451860Snow Is Falling (Let's-Read-and-Find-Out Science. Stage 1)
Franklyn Mansfield Branley Holly Keller
Harpercollins Childrens Books 2000-02

by G-Tools

☆彡こちらは
雪が降ると植物や動物はどうなるのか。いい点と悪い点が書かれています。
ありゃ!?
思いっきり停滞中。

読みたい気持ちはあるのに
集中力ゼロ。
5000語以上の本が読めない!!

すこ~し長めの絵本さえ読みきれずにいます。

100万語通過出来て
気楽になれた~とホッとしたのはいいけれど
気楽になりすぎたかな!?

そんな時はこれかな~
0198451067Oxford Reading Tree: Stage 3: Storybooks: The Rope Swing (OXFORD READING TREE)
Rod Hunt Alex Brychta
Oxford University Press 2003-09-11

by G-Tools


さすがにSatge2とか3のORTは読みきれる(笑)

一度リズムがくずれると
戻すのが大変。

丸っきり英語から離れてしまうのは淋しいから
簡単なものを読みながら
久しぶりに和書でも読もうかな~。

しょっちゅうプチ停滞していたので
停滞しても慌てなくなりました。
これも100万語読んで変化したことかも(笑)

楽しく♪楽しく♪




関連記事
ひゃっほ~~っ
あ~~~


すっきりしたぁ

続きを読む

関連記事
A TREE IS NICE
A Tree Is NiceA Tree Is Nice
Janice May Udry Marc Simont

Trophy Pr 1987-06
売り上げランキング : 22921
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

☆彡絵本。邦題「木はいいなあ」
コルデコット賞受賞作品です。

木はいいなあ・・森にもなるけど一本の木もいいなぁ
木は葉っぱがあるからいいんだよ。
幹があるからいいんだよ。木登りだってできるよ。

という感じに木のいいところが書かれています。
読み終わって暖かいものが心に残る本です。

最初、絵を見た時、
この絵どこかで・・・と思いつつ
ページをめくっていくと
子ども達が出てきます。
その絵をみて

あっ!!!
Nateくん(Nate the Great)の絵だ~~!!!と気づきました。
好きなんですこの方の絵。
Marc Simontさん。

何気なく手にとった絵本に
こういう発見があると
得した気持ちになりますよね
関連記事
+プラスえいごではなまる子育て
4757410301+(プラス)えいごで はなまる子育て
森藤 ゆかり
アルク 2006-06-13

by G-Tools

発売されるのを知ってからずっと心待ちにしていた本です。

子供が英語をやりたいと言い出して
DWE(Disney's World of English)を
始めてから
ずっとお世話になっている(とはいってもROM専門ですが^^;)
HPR-Train(私はここで「親子ではじめる英語100万語!」を知り多読を始めました)の
管理人ビコさんが書かれた英語育児の本です。

ビコさんの息子さんは
9歳にて英語ペラペラ。
英語でマンガや物語も書いてしまうスーパーキッズ。

どんな風に育てたら
好奇心旺盛で想像力も豊かで
素直な心の男の子に育つのだろう・・と
ずっと思っていました。

この本が今日届いてからいっき読みしました。

ビコさんの息子さん「りくくん」の0~9歳までのお話と
英語の得意な子どもに育つためのとっておきの方法
の二つにざっと分かれています。

とにかく英語教育というよりも
「子育て本」の良書という感じです。
ビコさんの人柄が溢れている気がしました。

子育ての仕方が素晴らしい!!
子どもをよくわかっている方なんだな~と。
子育てをとても楽しんでいるのが伝わってきます。

そして
りくくんの興味のあることに
ちょうどいい具合にちょうどいいものを与えていらっしゃる。
決して押し付けることはなく
絶妙なタイミングで。

ビコさんだけでなく陰ながら支えている
旦那様も素晴らしいと思いました。

子どもが小さい時って
毎日毎日同じことを子どもに言って
小さいんだからわからなくても仕方ないって
頭の隅っこでは分かっていても
何十回、何百回も言ってると
いい加減いやになってきて
つい怒り過ぎてしまったり、
怒りすぎてしまった自分に自己嫌悪してしまったりの
繰り返しで
結構しんどく思っていました。
けれど
この本を読んで
もっと子育て楽しんでいきたいなって
思えました。
その中で英語を一緒に楽しんでいくことも
子供とのコミュニケーションのひとつになれたらいいなと
改めて思いました。


英語育児をしていらっしゃる方、
これからしようと思っている方

この本はおすすめです!

本当にいい本です
関連記事
Let's-Read-And-Find-Out Science
『Let's-Read-And-Find-Out Science』
気に入りました!!このシリーズ
科学の解説絵本です。
YLは1.4~2.0くらいなので読みやすいです。
しかし侮るなかれ。
子供向けなのでそれほど細か~くは説明していないけれど、
小学生低学年向けの百科事典を見ている気分で
改めて「へぇ~~」と思う部分もあります。
そして普段、物語ばかり読んでいるので
知らない単語も続出。
でもそこは絵本。絵が助けてくれます。

何しろ理科がとても苦手だったので
改めてこういう風に読んでみると
とても楽しいです♪


0064451232From Tadpole to Frog (Let's-Read-and-Find-Out Science, Stage 1)
Wendy Pfeffer Holly Keller
Trophy Pr 1994-05

by G-Tools

おたまじゃくしがカエルになるまでのお話。
最後の方ではカエルの種類なども紹介しています。

0064452050My Pet Hamster (Let's-Read-and-Find-Out Science Books)
Anne F. Rockwell Bernice Lum
Trophy Pr 2002-09-03

by G-Tools

ハムスターの説明。

0064451275A Nest Full of Eggs (Let's-Read-and-Find-Out Science)
Priscilla Belz Jenkins Lizzy Rockwell
Trophy Pr 1995-05

by G-Tools

鳥が巣を作って卵を産み育てるお話。
巣の材料や卵の中の様子も詳しく紹介。

0064451321What's Alive (Let's-Read-and-Find-Out Science, Stage 1)
Kathleen Weidner Zoehfeld Nadine Bernard Westcott
Trophy Pr 1995-09

by G-Tools

ネコや鳥、植物や人間などの共通点や
生きているものやそうでないものとの違いなどのお話。
関連記事
ペース
自分のペースって
くずすべきではないですね^^;

100万語の為にペースを変えたら
39度以上の熱を出し
体調まで崩してしまった~

やれやれ・・です。

そんなわけで
ちっとも読めていないここ最近。

やっと今日GRを1冊。

0435273264The Stone Lion" and Other Stories (Heinemann Guided Readers: Elementary Level)
Claire Breckon Stephen Colbourn
Macmillan ELT 1997-07-04

by G-Tools

タイの昔話が8編。
短い話ですが、仏陀や蓮の花や
日本にも馴染み深いものが出てくるので
親しみやすかったです。

関連記事
GIANT JOHN
Giant John
Arnold Lobel
0060229462

20060606083622

☆彡絵本。邦題「おおきなジョン」
ARNOLD LOBELさんの絵本です。
お話は。。。
昔ジョンという大きな巨人が森に住んでいました。
森に住む妖精たちはジョンのために魔法のかかった音楽を演奏してくれて、ジョンは一緒に踊ることが好きでした。
けれどその音楽には魔法がかかっていて
妖精たちがやめるまで、
ジョンは踊り続けなければならないのでした。
ある夜、ジョンのお母さんは「貧しくてもう食べるものがない」と泣いていたので、ジョンは森を出て仕事を探すことにしました。
そしてジョンは美しいお城を見つけそこで働くことにしました。
そして・・・

この絵本と以前によんだ「Prince Bertram the Bad」といい、
何となく「Frog and Toad」のLobelさんとはイメージが違うんですよね。
キュンっとなる部分が少ない。
ICRの絵本のLobelさんの方が私は好きかな・・
でももっといろんなLobelさんの絵本を読んでみたい。


関連記事
もんもんっ
あと2万語弱でやっと100万語通過できます。

いつものペースでGRやLR,絵本を読んでいれば
もうとっくに100万語超えているはずなんですが、
いろいろと通過本に悩んでいたら
この直前になってペースダウン。

せっかくの記念だから
いつものようにさらっと通り過ぎてしまうのは
さすがにもったいなくて
心に残るものがいいと
とりあえず読んでいます。
けれどなかなか思うようには読み終えれない。

なんだか苦しいぞーーー!! 

ちょっと吐き出したかったので
ここらでちょっと書いてみました

本を読むこと自体は楽しいのですが、
「100万語」
というものを出産している気分。。。(笑)



関連記事
ほくほく♪
高田馬場の洋書の古本やさん「BLUE PARROT」へ行ってきました。

前回行った時は私はまだYL1~2の前半くらいをさまよっていた頃だったので
ただ雰囲気だけを味わいたくて行きました。

今回は児童書で何か読めるものがあれば・・と
のぞいて見ると
英語多読ブックガイドで見たような本も目につくようになりました。

あれも欲しい。。これも欲しい。。
目移りしてしまいます。
ここにいるだけで幸せ~
これでペーパーバックが読めるようになったら
入り浸ってしまいそうです(いつのことになるやら^^;)

1冊だけ・・と思ってましたが
つい6冊も買ってしまいました。


The Giver (Readers Circle) Holes The Summer of the Swans (Puffin Modern Classics)
Five on a Treasure Island (Famous Five Centenary Editions) Where's Clefairy's Voice: Pokemon Tales 6 (Pokémon Tales)
Jane Eyre (English Picture Readers)
Charlotte Bronte D.H. Howe Rosemary Border
0195811453


「The Giver」はamazonのおすすめ商品によくでているので。
「Holes」はハードカバーのものを購入。
「The Summer of the Swans」は表紙が違います。私が購入したものは古そうです。
「THE FAMOUS FIVE」はガイドブックで気になっていました。
「ポケモン」はちびすけとにいにが気にいって離さないので^^
「Jane Eyre」はつい好きで。。

ほくほくです♪





関連記事
Jane Eyre
Jane Eyre (Penguin Readers: Level 3 S.)Jane Eyre (Penguin Readers: Level 3 S.)
Charlotte Bronte

Longman Group United Kingdom 2000-02-23
売り上げランキング : 32773
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

☆彡PGR3。
2冊目の「Jane Eyre」
このお話、決して明るいお話ではないけれど
何故か初めて読んだ時から好きです
最初はMMR2+のものを読みました。
これは朗読CDも何度も聞いています。
今回のよりMMR2+の方が1000語ほど多いので
文章自体は簡単でしたが、もう少し詳しく書かれているように思います。

Jane Eyreは
あと洋販ラダーとPGR5、OBW6にあります。
そして原書。
いつか必ず読むぞ~!

映画はこれJane Eyre (1996)
007のテイモシー・ダルトンのRochesterも見てみたい(^v^)ジェーン・エア (トールケース仕様)

関連記事
プロフィール

すいかちゃん

Author:すいかちゃん
家族:夫、中3(♂)と小6(♂)の野球少年
    15歳(♀)のM.ダックス まりんちゃん 
性格:おっちょこちょい  
血液型:限りなくOに近いA

H17.8.23 多読開始
H18.6.16 100万語通過
H19.5.14 200万語通過
H21.8.31 300万語通過
読書語数累計 3,247,275語

カレンダー
05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
育てて植えよう!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
************ ***************
リンク
カウンター
すいか本
すいかの手持ち読了本です♪ まだまだまだまだ未読本がたくさん^^;; 読了済もぼちぼち更新していく予定でござる
最近読んだ絵本♪と本
読書メーターのデータです! 洋書や和書やちびすけと一緒に読んだ本も。。
すいかちゃんの最近読んだ本
amazon
LINKS

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。