2006/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CLICK,CLACK,MOO Cows That Type
Click Clack Moo: Cows That Type (Caldecott Honor Book)Click Clack Moo: Cows That Type (Caldecott Honor Book)
Doreen Cronin Betsy Lewin

Simon & Schuster (Juv) 2000-02-01
売り上げランキング : 24403
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

☆彡絵本。

お話は・・
Brownさんとこのくんたちはタイプを打つことが大好きで一日中「CLICK,CLACK MOO」と聞こえてきます。
Brownさんが確かめに行ってみると
そこに
一枚のタイプで打った張り紙が・・
それはBrownさん宛ての君達からのお手紙。
「夜になると納屋は寒いから電気毛布が欲しい」というものでした。
Brownさんは「冗談じゃない」と放っておくと
君たちは・・・

絵本を読むだけでもかなり楽しい♪
最後のオチもGOOD
絵も内容にバッチリ合っていてのほほ~ん具合がばっちり!

2度目に読んだ時、
朗読CDをかけながら読みました。
「MOO~」の辺りの感じがプププッと笑いを誘います。
最後のページはセリフはないんですが
効果音がちゃんとついていて「あはは~」と大笑い

Giggle Giggle Quack (CLICK CLACK MOO)Vote for Duck (CLICK CLACK MOO)
上の2冊は続編だそうで
これも気になる・・・
関連記事
スポンサーサイト
運動会
1年生になって初めての運動会。

とはいうものの
うちの小学校の運動会は
同敷地内にある幼稚園も出場するので
もうすでに2年間、体験済み。

それでもきっと
小学生になり
はじめから最後までというのは
違うでしょうね。

校庭に出した椅子に座って
見学している姿を見ていると
少しお兄さんになったんだな・・
という感じがしました。

ちびすけも「かけっこ」に出場。
もう4歳になったんだから
一人でゴールまでいけると思い気や
途中でスタートにいた私のところに
戻ってきてしまいました^^;
こちらはにいにと違い、
まだまだ甘えん坊です。


ここ2,3日
多読日記というより
子供の成長日記になってますね。
本は読んでるんですよ~。
なかなか一冊終わらないだけなんです


関連記事
さみし~
昨日の晩は淋しかったです。

前の日にあの散らかし放題、やりたい放題、
ギャイギャイうるさい2人組が
いなかったから・・・

昨日、パパどんの買い物ついでに
久しぶりにパパどんの実家に行ったら
「泊まる~」
とにいにが言い出し、
挙句の果てにちびすけまでもが・・・

ちびすけは去年の夏、
泊まろうとしたけれど
夜になると
やっぱり無理で
10時ごろ迎えに行きました。

今回は???

10時過ぎまでお風呂入らず待機してましたが
電話は鳴らず
「泊まれたんだ~」
ちょっとホッとしました。


でも、急にパパと二人だけになると
こんなに静かなんだな~なんて
妙にしんみり。
パパどんは「帰ってこないね・・」を繰り返し
かなり淋しい様子。
二人と1匹の生活があたりまえの生活だった頃もあったのに
そう思うとなんだか不思議だな~。

そして今日は、
子供達は振替休日なので
じいじとばあばと一緒に葛西水族館へお出かけです。

思いっきり遊んでおいで~♪

関連記事
BLOOD TIES
Blood Ties (Penguin Joint Venture Readers S.)Blood Ties (Penguin Joint Venture Readers S.)
N. Hinton

Longman 2000-10-26
売り上げランキング : 51966
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

☆彡PGR3。
怖かった~
GRでこんなに残酷なお話もあったんですね。
想像しただけで恐ろしい。
でも先がどうなるか知りたくてガシガシ読みました。
怖いけれどおもしろかったですよ(^v^)

お話は・・・
昔、湖に捨てられた科学物質が水に溶けだしてしまいます。
その島に住む農家のおじさんがその水を飲んでしまいます。
しばらくすると具合が悪くなり、凶暴になり家族を殺してしまいした。
その何週間かあと、その島へ毎年遊びに来る一家族が今年もやってきました。
その家族の長男はもう島へ来る事が退屈なお年頃。
しかし、今年はもう一家族やってきました。
そこには自分と同じくらいの女の子がいます。
そしてある夜のこと。。。

LRしようとカセットをかけたんですが、
かなり意識を集中していないと
あれよあれよと進んでいってしまいます。
(もともと読書スピードが遅いので)

それでもLRは楽しいですね。
臨場感たっぷりで朗読されるし、わからない発音も確認できます。
目で追っているだけでは捉えにくく感じる文章も
読んでもらうことによってリズムがでてきます。
これからも音源たくさん聞いていきたいと
思っています♪

関連記事

テーマ : 洋書多読
ジャンル : 学問・文化・芸術

THE THREE PIGS
The Three Pigs (Caldecott Medal Book) The Three Pigs (Caldecott Medal Book)
David Wiesner (2001/04)
Clarion Books

この商品の詳細を見る


☆彡ちゃかさんのところで紹介されていた絵本です。
図書館にありました。
わくわくしながら持ち帰り、早速読んで見ることに。
1ページめ。。。三匹の子ブタのはじまり
3ページめ。。。あれ、本物っぽいブタどんが絵からはみ出してる
5ページめ。。。2匹目のブタどんも絵からでてきた
そして次をめくると。。。3匹とも出てきて。。。
おおかみをよそに本のページを紙飛行機にして
飛んでいっちゃった~~
そして・・・

すごく斬新な構成です。
お話の部分は普通の絵。飛び出してきてしまった部分は
リアルな絵。
2次元の世界です。
絵だけを見ていても楽しい♪

この絵本はペーパーバッグより
高いけれどハードカバーで手元に置いておきたいな(^v^)

関連記事
ひっちゃかめっちゃか
日が差してきそう・・と思うと
ザーザー降りだったりして
でも一日雨らしい
今日の東京地方。

明日はにいにの運動会なので
少年野球もお休み。
主人は夜遅くまでお仕事なので
私はのんびりと読書を(嬉しいわ~)
兄弟二人はやりたいことをしています。

が、

ふと、
二人の方を見ると部屋が足の踏み場もないくらいの
おもちゃが散乱

隣の部屋では
押入れから物音が。。
のぞきにいくと
お布団が全部でてるよ~

あまりの凄さに怒る気もせず
もう少しやりたいだけやらせときましょっ

っと開き直りです^^;;



まっ、夢中で遊んでくれてるので
うるさいことをのぞけば
少しは読書がはかどります

しかし、、、

後片付けを考えると憂鬱ですなぁ~。トホホ。。。




関連記事
Cam Jansen#2 The Mystery of the U.F.O
Cam Jansen and the Mystery of the U.f.o. (Cam Jansen)
Cam Jansen and the Mystery of the U.f.o. (Cam Jansen)David A. Adler Susanna Natti


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

☆彡Cam Jansen Sereisの2巻です。
今回はCamの親友Ericが写真コンテストにエントリーするための
写真を撮ろうとしていた帰りに
空に何やら怪しい光が・・・。
それはU.F.Oなのか??

今回それほどCamの記憶力が役立ったという感じではありませんでした。
それよりも公園で出会った子ネコが大活躍。
挿絵の子ネコがまたかわいい~
関連記事
The Little Hippos' Adventure
9129655005The Little Hippos' Adventure
Lena Landstrom Joan Sandin
R & S Books 2002-04-01

by G-Tools

☆彡絵本です。
邦題「ちびカバのぼうけん」
私の大好きなほのぼの系。
何がほのぼのって・・・
もう「絵」そのものがほのぼの。
題名の通り小さなかばくん3匹がちょっと冒険するお話なのですが、
このちびかばくんの目の表情がとてもいいんです。
小さな目なんですけどね(笑)

絵本って文章だけでなく
絵が楽しめるから1粒で2度おいしくていいですね♪
関連記事
The PICTURE of DORIAN GRAY
1405076585Picture of Dorian Gray
Wilde O
Macmillan ELT 2005-05-12

by G-Tools

☆彡MMR3。
お話は。。。
画家Basilは友人で若い男Dorian Grayの肖像画を描いた。それは彼の最高傑作ともいえる出来でした。しかしDorianは絵はいつまでも美しく若いのに、実際の自分ははどんどん年老いて醜くなっていく。逆だったらどんなにいいだろうと滅茶苦茶なことを言い出す。
しかしこの言葉を口にした後、若く美しいDorianのその後の人生は非常に波瀾に満ち、最後には。。。

おもしろかったです!! 
オスカー・ワイルドといえば「幸福の王子」
あっ、「カンタービル・ゴースト」もそうですね。
これ以外の話は初めて読みました。
いや~、まいりました。おもしろかった。
原作はきっともっとおもしろいんでしょうね。
ストーリー展開が速いのでどんどん話しにひきこまれます。
え~~、そんなこともしちゃうのなんて
Dorianの醜悪ぶりにびっくり!!
自分の中の善の部分と悪の部分に揺れ動くDorian。
悪の道に流れてしまうのは楽ですからね。
でも自分の心の中のどこかは痛いはず。
Dorianもいつも心の片隅のどこかが痛かったんですね。

OBW3とPGR4The Picture of Dorian Gray (Penguin Reader Series: Level 4)
にもあるんですね。
読んでみよう♪
関連記事

テーマ : 洋書多読
ジャンル : 学問・文化・芸術

マクドナルド
朝、にいにを送り出し、
少ししたらちびすけが起きてきました。
いつもはにいにがいるうちに起きるんですが、
今日はお疲れモードらしく
8時過ぎに起きて
「さぁ、朝ご飯食べよっか?」と言った途端、

トゥルルルル~

の音。
どちらさま??と思いきや
パパから
「電話忘れた~ 持ってきて~
とのことなので
急いで出かける用意をして(一人だととっとと出れるんですけどね^^;)
電車に乗って
「小伝馬町」へ。(たまたま今日はここにいたので)

そして、今日のお題が何故「マクドナルド」かと言うと・・
その帰りにはらぺこちびすけの為に
小伝馬町のマクドナルドに入りました。
客席にはビジネスマンの人達とおじいちゃんくらいしか座っていなくて
しかも空いていて
しーーーーーーーんっっ
としていました。
一人だったらさぞ本読むのにはかどるだろうに・・・と
バッグの中の洋書をそっと抑えつつ、
「はぁ~、残念
と心の中でつぶやいておりました。。。

それはそうと
マクドナルドは場所柄でずいぶんと違うものですね。
普段、新宿や家の近くのマクドナルドにたまに行きますが、
学生と家族連れで溢れかえっています。
その光景が当たり前の様に思っていたので
今回のこの静けさに
かなり驚いてしまい
思わず書いてしまいました(笑)

だって、マクドナルドで話し声がしないんですよ

ほんとにびっくりです!!
(びっくりしすぎ!?)

関連記事
Matilda
Matilda (Penguin Joint Venture Readers S.)Matilda (Penguin Joint Venture Readers S.)
Roald Dahl

Longman 1999-06-09
売り上げランキング : 87,217
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

☆彡PGR3。
Roald dahlの「Matilda」のRetold版です。
PGR3はこの本が初めてだったんですが、
このお話は2ヶ月ほど前に邦訳版マチルダはちいさな大天才を読んでいたので、
分かりやすかったです。

お話はマチルダという女の子が主人公で
この女の子が天才で小学校に入る前にはディケンズやヘミングウェイなどの本さえも読んでしまうほどの子。
なのに両親はマチルダに無関心。
父親はあこぎな商売で金儲けのことしか考えていない。
学校にはものすごいこわい校長先生が。
でも図書館のおばさんや担任の先生は優しい。
善と悪がくつきりしています。
マチルダが父や校長先生にする仕返しがおもしろい。
応援したくなりますね。
最後もHappyEnd。

でもそこはRetold版、細かいところまでは書かれていないので、
やはり原書が読みたいな~。
この本を読んだ後、早速本屋さんへ。。
1ページをめくり、
「ん~、やっぱりまだわからない単語がわんさかだな~」
と、本を置いてしまいました。
でも50万語くらいの時と違い、細かいところはわからないけれど
内容は追えるかも・・なんてちょっぴり思いました。
もう少ししたら読んでみよう(^v^)

関連記事
SKYJACK!
Skyjack! (Oxford Bookworms Library)Skyjack! (Oxford Bookworms Library)
Tim Vickery Tricia Hedge

Oxford Univ Pr Childrens Books 2000-02-17
売り上げランキング : 61,017
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

☆彡OBW3。
TIM VICARYさんです。
9300語でこんなにもハラハラドキドキするものを書けるなんて
やっぱりすごい!!

お話は・・
ハイジャックものです。
これ以上は書きません。
だって・・・話しちゃうとつまらなくなっちゃう(笑)
関連記事

テーマ : 洋書多読
ジャンル : 学問・文化・芸術

The Stranger
1405076623Stranger Elementary Pack
Whitney N
Macmillan ELT 2005-05-12

by G-Tools

☆彡MMR3。
紗香(すずか)さんのところで紹介されていた本です。
とてもおもしろそうなので早速読んでみました。

お話は・・
とある小さな村にひとりの男がやってきました。
その何週間か後にまた訪ねてきてここで村の色々な物を売るお店を開きます。
そのお店の中には鍵がかかった「Special Orders Room」と言う部屋があり、そこで働いていた女のコAnnaはその部屋を不思議に思っていました。
ある日、綺麗な女性がやってきて店の主人はその人とSpecial Orders Roomに入っていきます。そして・・

とにかく先が気になります。
その部屋の事、annaと店の主人と婚約者との関係。
スルスル~と読み進め、「えっ!!」というラストとともに
あっという間に読み終えてしまいました。

「えっ!!」というラストが気になったら
是非読んでみてくださいね♪

関連記事
90万語通過!!
Surprise Island (Boxcar Children 2)
Surprise Island (Boxcar Children 2)Gertrude Chandler Warner Mary Gehr


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


通過本はこれ
この間読んだ「The Boxcar Children」の第2巻です。
通過本にわざわざこれを選んだわけではなく
いつものように成り行きでこうなりました。

お話は。。
4人兄弟姉妹が夏休みに祖父所有の島(いいな~)で
過ごすお話です。謎の青年がいたり、いろんなものを発見したり
前作に引き続き自分達で自炊です。

ただ前作と違うのは、この4人はどうなってしまうのか・・・
というドキドキ感が無くなってしまいました。
なので読む間にちょっと中だるみ。
お話は読みやすいけれど平坦なので
ものすごい盛り上がりには欠けます。
それでもお兄ちゃん、お姉ちゃんのがんばりや
弟の天真爛漫さがとてもGOOD
前回はあまり登場しなかった3番目のvioletちゃんもこの巻では大活躍!
このシリーズ、悪い大人は出てこないけれど
それにしても見知らぬおじさんを
子供達しかしないない家に
そんなに簡単に入れていいんだろうか・・・!?
と。。
あまり現実的なところをつっこんでいたら
お話の世界は楽しめませんね^^;
3巻目はまた違うかな~と期待しながら
もう少し読んでみようと思っています。

さてさて、
いよいよ90万語までたどり着きました
やっと第1ゴールが目の前に現れました。
100万語の通過本は記念本なので
いつもみたいに、「あっ」この本になっちゃった・・
ってなわけにはいかないので
80万語の後半から何がいいかな~と
悩みつつ楽しんでいます♪
だいたい決めているんですけどね。
直前で気が変わるかも。。。
関連記事
TITCH
TitchTitch
Pat Hutchins

Aladdin Paperbacks 1993-03
売り上げランキング : 59,067
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

☆彡絵本です。

TITCHは小さかった。お姉ちゃんは少し大きかった。お兄ちゃんはとても大きかった。
お兄ちゃんはとても大きな自転車を持っています。お姉ちゃんも大きな自転車を持っています。TITCHは小さな三輪車を持っています。。。

こんな調子でずっと続いていくんですが、最後は思わずにんまり小さい子の気持ちをよく表している本です。

You'll Soon Grow into Them, TitchYou'll Soon Grow into Them, Titch
Pat Hutchins

Mulberry Books 1992-03
売り上げランキング : 248,773
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

☆彡絵本です。

またまたTITCHのお話。
TITCHは末っ子なので自分の服が小さくなってもお下がりばかり。
でもぶかぶか。みんなは「すぐ大きくなるよ」といいます。
ある日、ママが赤ちゃんを連れて帰ってきます。そしてTITCHは・・・

絵を見ていると結末が分かってしまうんですが、
それでも末っ子TITCHの可愛らしさがいっぱいの本です。

続きを読む

関連記事
Funny Alphabet World
◎Funny Alphabet World へんてこABC
◎THE HOT BOOK あっちっちブック
◎THE WIGGLE BOOK くねくねブック


☆彡「3作シリーズであっという間に500語」というキャッチフレース゛の3冊。
絵も愉快だし、子供も喜びそ~と思い、ブッククラブで試しに借りてきました。
CDも付いていて歌いながら絵を見たり、一緒に「wiggle,wiggle~」と歌いながら子供と遊ぶこともできます。

松香フォニックス研究所が出版なのでAlphabetの本は
しっかりとフォニックスが。
CDは歌だけではなく、文章の読み上げも効果音付で入っています。
聞いているだけでも楽しい~♪
この本のDVDもあるそうです。

詳しくはこちらから
こちらの「立ち読み画面へ」をクリックすると
本の内容とCDが少し聞けます(^v^)
直接見たい方はここをクリック。

楽しいし、かわいらしいけど
3冊揃えるにはちょっとお値段が高いのがたまにキズかな。。
関連記事
Benny's Had Enough!
Benny's Had Enough! Benny and the Binky
☆彡絵本。
のベニー君が主人公。
「Benny's Had Enough!」はママにおこられてばかりで家出してしまうお話。
「Benny and the Binky」は弟のおしゃぶりをとってしまうお話。

子供ってこうだよね~と思わず微笑みながら読んでしまいました。
ベニーくんの表情もとても豊かで、すねたりおこったり笑ったりほっとしたり、さみしそうだったり。
とてもいきいきとしています。

小さい子もきっと好きなお話だと思います(^v^)


関連記事
MADELINE
Madeline and the Bad Hat (Madeline)Madeline and the Gypsies (Madeline)Madeline in London (Madeline)
☆彡絵本。
MADELIINEのお話をみっつ。
3つともスペイン大使の息子のPepitoくんが登場します。
このMADELINEシリーズはフランスやイギリスなどの色々な名所の
絵もたくさん出てくるので地理に詳しい方は倍楽しめるかと思います。
このあっさり書いているようで実は細かい絵が好き

関連記事
Marvin Redpost #3
Marvin Redpost: Is He a Girl (Marvin Redpost)Marvin Redpost: Is He a Girl (Marvin Redpost)
Louis Sachar Barbara Sullivan

Random House Childrens Books 1993-08
売り上げランキング : 15,077
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

☆彡いよいよMarvin君シリーズ、私にとってはこれで完結となりました。淋しいな~。
最後になってしまうのがいやでずっと本棚に寝かせておいたんですが、
ちらっと読み始めたら止まらなくなってしまいました。

今回のお話は・・・
クラスメートのCathyから「自分の肘にキスをすると男の子は女の子に、
女の子は男の子になっちゃうんだよ~」と聞かされたMarvin君は
そんなわけないよと思いながら、ちょっと試しに・・とおっかなびっくり試そうとします。でもなかなか肘までは届かず・・・

あんまり筋を話すとつまらなくなってしまうのでここまで~。

今回のお話もおもしろかったです!
私も思わず出来るかな・・と試してしまいました(笑)
Marvin君は相変わらず仲間はずれにされている女のコにも
声をかけてあげる優しい男の子だし、
いいやつです!Marvin君。

Marvinシリーズは40万語後半で読んでいました。
その頃は児童書もまだ読み始めで
知らない単語も続出でやっとこさっとこ読んでいた感がありますが、
今読むとその時知らなかった単語もお馴染みの単語になっていて
読むのもずいぶん楽になりました。
こんな風に変化が分かるのも多読のいいところですね♪
関連記事
ゴールデンウィーク
5連休前に何年かぶりに発熱し体調悪悪のまま、
連休は実家に帰りのんびり~~と休息。
子供達はばあばにお任せで
本を読んだりお昼寝したり
と家では絶対に出来ないごろごろを満喫してまいりました。

まずはこれ
Olivia Sharp: The Pizza Monster (Olivia Sharp)Olivia Sharp: The Princess Of The Fillmore Street School (Olivia Sharp)The Sly Spy (Olivia Sharp)The Green Toenails Gang (Olivia Sharp Agent for Secrets)
☆彡Nateくんの従姉妹のOliviaのシリーズです。
ところどころにNate君の名前がちらほらでてくるのもにくいです。
Oliviaは大金持ちのお嬢様。どこへ行くにもボアを巻きつけ
運転手付きのリムジンで移動します。
住んでいるところはサンフランシスコ湾が見渡せるペントハウス。
自分の部屋は2つあり、電話は3つ。家政婦さんももちろんいます。
けれども両親は旅行ばかりでいつもいないし、親友は引っ越していってしまいます。寂しさを紛らわすためにはじめた探偵業。
何の事件かは是非読んでください!!
お金の使いっぷりが気持ちいい。
周りの人達もいい味出しています。
Nate君より少し長めで2700語くらいです。
まだまだ続いて欲しいシリーズですね。

お次はこれ
Cam Jansen and the Mystery of the Stolen Diamonds (Cam Jansen, 1)Cam Jansen and the Mystery of the Stolen Diamonds (Cam Jansen, 1)
David A. Adler Susanna Natti

Puffin 2004-07
売り上げランキング : 95,089
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

☆彡こないだ読んでいた「Young Cam Jansen」の本家です。
確かにこちらの方が「ミステリー」という感じがします。
お話は・・
Camと親友のEricがショッピングモールにいたとき、目の前の宝石店から
男が慌てて出てきました。宝石店では強盗に襲われたらしく2人は犯人を捜します。

そしてこれ
Captain Underpants and the Invasion of the Incredibly Naughty Cafeteria Ladies from Outer Space: (And the Subsequent Assault of the Equally Evil Lunchroom Zombie Nerds) (Captain Underpants)Captain Underpants and the Invasion of the Incredibly Naughty Cafeteria Ladies from Outer Space: (And the Subsequent Assault of the Equally Evil Lunchroom Zombie Nerds) (Captain Underpants)
Dav Pilkey

Little Apple 1999-09
売り上げランキング : 93,058
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

☆彡パンツマン3冊目。
今回は前作2つより単語が非常に難しく感じました。
(前回もちっともわかってませんでしたけど^^;;)
でも相変わらず絵だけでストーリーが追えるので言葉が分からずとも
たいした問題はなく
今回もそうくるかぁ~とわっはっはっと読了。
飛ばし読みの練習にはもってこいの本だとつくづく思います。

隣でおじじがTVドラマを見てばかりいたので
そちらも気になり(ドラマって見始めちゃうと止められないですね。
なので普段はまったく見てないのです)
思ったほど読めなかったです。

家に帰ってきた途端、
あまり座っている暇もなくやっぱり忙しい~~




関連記事
The Boxcar Children
The Boxcar Children (Boxcar Children, No 1)The Boxcar Children (Boxcar Children, No 1)
Gertrude Chandler Warner

Albert Whitman & Co 1989-06
売り上げランキング : 48,107
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

☆彡とまと☆ままさんが紹介されていたこの本、それ以来ずっと読みたくてやっと読む事ができました

「ONE WARM NIGHT four children stood in front of a bakery.
No one knew them. No one knew where they had come from.」

冒頭からなんだろうとわくわくと期待感が膨らみます。

お話は4人の子供たちが両親を亡くして自分達を嫌っているかも知れない未だに会った事のない祖父に見つからぬよう家を出て4人だけで生活を始めます。

なんというサバイバル。
一番上のお兄ちゃんは町に働きにいく父親的な存在。2番目のお姉ちゃんはご飯を作ったり家を整えたりと母親的な存在。3番目の女の子は控えめな子!?(あまり登場しなくて残念)。末っ子の男の子は無邪気でかわいらしい。どの子もみな兄弟姉妹思いの素直で優しい子たち。
食べるものも質素だけれど手に入るものでつくる食事はみなおいしそう。中でも真っ黒に焼けたジャガイモをわってその中にバターをのせて作るベイクドポテトは想像するだけでヨダレもの(笑)

17000語弱の長めのお話ですが文章もやさしく、難しい単語も出てこないので児童書は苦手・・という方でもとても読みやすいと思います。
私のように簡単で、でも長めのお話を読みたいという方にもおすすめ!

「アメリカの小学校でもっともすすめられている児童小説」というのもうなずけます。

とまと☆ままさん、楽しい本を紹介してくれてありがとう

さて、これから2巻に突入・・・
関連記事
プロフィール

すいかちゃん

Author:すいかちゃん
家族:夫、中3(♂)と小6(♂)の野球少年
    15歳(♀)のM.ダックス まりんちゃん 
性格:おっちょこちょい  
血液型:限りなくOに近いA

H17.8.23 多読開始
H18.6.16 100万語通過
H19.5.14 200万語通過
H21.8.31 300万語通過
読書語数累計 3,247,275語

カレンダー
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
育てて植えよう!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
************ ***************
リンク
カウンター
すいか本
すいかの手持ち読了本です♪ まだまだまだまだ未読本がたくさん^^;; 読了済もぼちぼち更新していく予定でござる
最近読んだ絵本♪と本
読書メーターのデータです! 洋書や和書やちびすけと一緒に読んだ本も。。
すいかちゃんの最近読んだ本
amazon
LINKS

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。